悪質サイトの見分け方~サクラのメール

出会い系サイトの数は年々増加していますが、たちの悪いサイトではなりすまし会員の動員数も増えているようです。
なりすまし会員でのみ構成されているようなたちの悪いサイトもあるようですが、大抵のサイトでは一般女性ユーザーに紛れてなりすまし会員が活動するという形式をとっているようですね。
そのため出会い系サイトを使う際は、自分でなりすまし会員を見極めることが重要になってきます。
なりすまし会員の目的は何だかご存知ですか?
ポイント購入制サイトのような追加購入が発生するサイトに潜んで、思わせ振りな態度で男性に近づきどんどんポイントを消費させ、サイトの利益をあげることが目的です。
メール送受信にポイントがかかるサイトでは、やたらとメールを長引かせてポイント消費を迫ってきます。
常にメールの最後は質問文でしめくくり、メールが終わらないようにしています。
男性はもう少しで落とせそうな女性からのメールだからとなかなか関係がたちきれず、だらだらとメールのやりとりをつづけてしまうんですね。
またなりすまし会員は話を聞くのも上手です。
男性は女性から褒められることが好きですから、自分の話を興味深く聞いて褒めてくれる相手とどんどんメールしたいという心境になります。
なりすまし会員は男性をひきつける手段として、直メ交換やデートの話を持ち出してくれますが、いくらメールのやりとりをしてもこれらが実現することはありません。
言葉巧みにその話題をスルーして、サイト内でのメールを続けるように仕向けてきます。
なりすまし会員としてはサイト内ツールを使ってもらわなければサイトの利益にならないので、直メ交換やデートなどする意味がないのです。
最近は逆援助を申し込むようなタイプのなりすまし会員もいるようですが、そんな上手い話はありません。
あまりにもおいしい話だと思ったら、用心するようにしましょうね。
たちの悪いサイトはもともと女性が登録できないようになっていることも多いので、サイトの登録が女性でもできるかどうかを試すというのも有効な見極め方です。